Pages Menu
Â̂ߋ Sede Central Izunome Izunome Group
Categories Menu

Posted on 16/7月/2019(火)

どこまでも教主様と一つ心に 大阪・奈良ご巡教

どこまでも教主様と一つ心に 大阪・奈良ご巡教

This post is also available in: enEnglish pt-brPortuguês

Print Friendly, PDF & Email

教主様は、6月1~3日に大阪と奈良へご巡教になり、まゆみ奥様と、教主様の後継者であられる真明様も同行されました。

1日、教主様は大阪にご到着になり、夜には信徒との夕食懇親会にご臨席。

翌2日、大阪ガーデンパレスで開催された「大阪信徒大会」にご出座くださいました。挨拶に立たれた真明様は、明主様が願っておられる御用にお仕えすることが、明主様にとっても私たちにとっても本当の喜びであり、その思いがあれば、明主様の真の願いが込められたリーフレットを、自信を持ってお伝えできると、情熱をもって語られました。

続いて、教主様がお言葉を述べられました。御教え「開教の辞 世界救世(メシヤ)教の誕生について」に触れられ、この御教えを69年前のものと見るのではなく、どんな組織形態の中にいようと、どこに所属しようと、我々の中に世界救世(メシヤ)教を開教された明主様の思いが宿されていることをご教導くださいました。

その後、教主様と真明様は信徒からのお伺いに、ユーモアを交え真摯にお答えくださり、和やかな雰囲気の中、参加者は大きな感動と気づきを賜りました。

*   *   *

大阪での大会後、教主様、まゆみ奥様、真明様は、一路奈良へ向かわれ、夜には資格者との夕食懇親会にご臨席。

翌3日、奈良教会で開催された「奈良信徒大会」にご出座くださいました。

参集した信徒は皆、教主様と真明様の一言一言に込められた明主様の真の願い、人類救済のみ心に触れ、神様のみ旨が成し遂げられる御用により一層お仕えさせていただくことを固く誓いました。